妊娠中期の胃の不快感が楽になりました。

お客様写真
アンケート用紙

Q:来院の決め手は何ですか?

A:妊娠中の胃の圧迫感は横隔膜が原因とブログに書いてあり、すぐに行きたいと思った。

 

Q:あなたの症状やお悩みはどんな感じでしたか?

A:妊娠中期から急に食事をすると胃を上からぐーっと押さえられるような不快感があり、精神的に疲れてしまった。

 

Q:施術で症状はどのように変わりましたか?

A:先生に施術してらった時は胃の不快感がなくなり、数回後、ある日、デトックスの翌日、お腹がぐーっと大きくなり、その日以来、胃の不快感がなくなりました

 

Q:当院に来て良かったと思うところは何ですか?

A:先生に施術してもらえば良くなると思い、妊娠生活を頑張れました。
先生のお人柄にも救われました

 

Q:辛い症状で悩んでいる方や来院を迷っている方にひと言。

A:是非、先生に相談してみてほしいと思います。楽になると思います。

 

神戸市中央区32歳主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

■先生からのメッセージ

スタッフ写真

初めてのご来院時、お母さんと一緒にお越し下さったのですが、かなりの悲壮感と不安感でいっぱいでした。

 

どこに行っても原因がわからず、診ても貰えない。
だんだんご飯も食べれなくなってきて、「この先、いったいどうなってしまうんだろう…」とそればかりを考えてしまう不安いっぱいの日々だったようです。

 

なかなか妊婦さんの施術を受け入れてくれるよ頃も少なく、妊婦さんの胃のムカムカや圧迫感はしょうがないとして病院でも軽視されがちです。
残念ながら、わざわざ神戸からご来院下さるくらいに、整体や整骨院に行ってもそれを楽にできる知識や技術がない所がほとんどです。

 

当院が何とかお役に立てて幸いでした。

同じ症状でお悩みのお客さまの声

辛かったPMSと生理痛が楽になりました♪ お客様写真
妊活を支えてくれる心強い先生です! お客様写真
やっとの思いで妊娠できました!| 門真 お客様写真
  • このエントリーをはてなブックマークに追加