冷え性

なぜ、冷え性も改善できるのか?

なぜ、冷え性も改善できるのか?

【当院は女性特有のお悩み改善を専門としています!】

周辺地域では女性特有の症状を専門に施術をしている所はありません。
しかし、冷え性やひどい生理痛など女性特有の症状で悩んでいる人・一生良くならないと思っている人はたくさんいます。

元氣カイロプラクティック院はそんな女性の皆さんから選ばれている整体院です。

症状の改善のみは「循環バランス整体コース」です。

循環バランス整体コース料金

LINE予約

元氣カイロ院アクセスマップ

大阪府門真市幸福町28-15クレアドール1F
TEL 06-6905-3338
京阪古川橋駅から北へ徒歩5分

元氣カイロプラクティック院までのアクセス

冷え性は低体温なのか?

冷え性

女性で手足が冷えるという方、多いですよね。
当院のご来院される冷え性の方に「平熱はどれくらいですか?」と尋ねると、「36.5度くらいです。」という方が意外と多くいらっしゃいます。

 

 

低体温は一般的に36.0度より体温が低い方を指して言いますが、日本救急医学会によると、低体温症の定義として、「深部体温(体の中心部分の体温)が35.0度以下の状態」を言うようです。

 

ですから、「冷え性」=「低体温」ではないという事なんです。

 

冷え性はなぜ起こるの?

では、平熱が36.5度あるのに手足が冷えるのはなぜなのでしょう。

 

体の体温には深部体温と皮膚温があります。
私たちが測っているのは皮膚温になります。
冷え性の方で、平熱は36.5度くらいはあるという方の場合、深部体温はもう少し高いのですが、末端にまでその温かい血液が巡っていないと言えます。

実は、冷え性は単に血流が悪いというだけではなく、自律神経や内臓・筋肉の硬さ・生活習慣と大きく関係しています。

 

通常、私たちの体の深部体温は37.0度くらいに保つように自分で調整するようになっています。

 

たとえば、暑い日に外でいると、血管を広げて血流を良くして体に熱がこもらないように放出します。
逆に、寒い日に外にいると手足が冷えてきますよね。それは、血管を収縮させて血流を抑え、手足の温度が下がってでも深部体温を37.0度に保とうとしているのです。

 

そして、この血管が収縮したり拡張したりという調整を行っているのが脳からの指令を受けた自律神経です。
この自律神経を乱す要因は生活習慣(運動・睡眠・食事)やストレス、環境、精神的疾患などが挙げられます。

 

こういったことが原因で、手足が冷えている状態が長く続くと冷え性ということになります。

 

当院の冷え性に対する考え方と施術

施術

当院にご来院下さる方の「冷え性」には2通りあります。

  • 体温(平熱)自体が36.0度以下の方
  • 体温(平熱)は36.5度以上あるけど、手足が冷えている方

です。

 

この2通りについて当院では次のように考えています。

体温(平熱)自体が36.0度以下の方
自分自身で十分なエネルギーを作れていない。

体温(平熱)は36.5度以上あるけど、手足が冷えている方
自分自身でエネルギーを作ることはできているが、末端までエネルギーを運べていない。

 

この2通りに共通して言えることは、体の水分循環(脳脊髄液・血液・リンパ液など)の低下と内臓の機能低下ということです。
前述させて頂いた自律神経の問題である生活習慣(運動・睡眠・食事)やストレス、環境、精神的疾患も体の水分循環の低下と内臓の機能低下に直結していく問題です。

 

これらを踏まえ、当院の施術では、

  • 体の水分循環(脳脊髄液・血液・リンパ液など)の改善
  • 冷え性に関わる内臓機能の向上

を念頭に置いた施術内容になっていきます。

 

もっと具体的に言うと、

  • 頭へのアプローチ
  • 内臓へのアプローチ
  • 負担のかかっている関節や筋肉へのアプローチ

ということになります。

 

これらを痛くない技術で調整していきます。

 

症状の改善のみは「循環バランス整体コース」です。

循環バランス整体コース料金

LINE予約

元氣カイロ院アクセスマップ

大阪府門真市幸福町28-15クレアドール1F
TEL 06-6905-3338
京阪古川橋駅から北へ徒歩5分

元氣カイロプラクティック院までのアクセス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加