【症例ー生理不順】整体で生理不順が改善するとは!

生理不順の症例・改善例

お客様:女性 30代前半

来院:2016年10月

最も改善させたい症状 : 妊活、生理不順

同時に抱えていた症状: 肩こり、便秘

守口市在住

来院の経緯

守口市在住で生理不順が改善し、現在、妊活に頑張っている方のご紹介です。

結婚して数年が経つがなかなか妊娠できず、悶々とした日を送っていたところへご主人から「妊活、妊活という前に生理不順を治してこい!」と言われてしまったそうです。

 

私たちから言うとちょっと理解しがたい言葉です。彼女も自分の体のせいだと落ち込んでいました。

 

当院へは体調を整える意味で義理のお母様のご紹介でご来院されました。
実は、この義理のお母さんの娘さんは当院の妊活子宝整体の施術を受けて無事授かった経緯があったのです。

 

カウンセリング、検査

体への施術も必要でしたが、まずは、心の曇りを取ることが大切でした。
彼女の中ではご主人に言われたひと言が突き刺さっていました。
そして、「生理不順」=「不妊症」の観念が頭にこびりついていました。

 

「生理不順の方でも妊娠出産している人はたくさんいますよ。」と伝えると目から鱗のようなお顔をされていました。
「それに〇〇さんの生理不順も良くなるよ!」と伝えると、顔つきが明るくなりました。

 

検査では、
・子宮・卵巣を含めた内臓の疲労(特に肝臓・腎臓・膵臓)が大きい。
・慢性的な便秘で腸にも負担。
・日常の食事(添加物や糖質の多さ)が影響。
・体全体が硬くて体液の水分循環が良くない。
ということがわかりました。

 

施術

彼女の体の状態はあまり良くはなく、まずは、心も体も必要のないものを「排泄」できる状態にする必要がありました。

 

初回・2回目の施術
・内臓ー肝臓・腎臓・回盲弁・腸・S状結腸
・体の水分(脳脊髄液・血液・リンパなど)循環の改善
・頭、腕や脚全体へのアプローチ。

 

ここで大きなトラブルが発生しました。

 

彼女が産婦人科へ行った際、排卵を誘発させるために医師の勧めである注射を打ちました。
残念なことに、次の日から彼女は起き上がることもできない体になってしまいました。
注射が体に合わなかったのでしょう。

 

ご主人に抱えられながら来院され、助けを求められました。

 

普通に施術をしたのでは回復は難しいので、特別な施術(エネルギー療法)を取り入れ施術しました。
数回に亘って、同じ施術したことでようやく体調が戻りました。

 

再び、生理不順の改善と妊活に向けての施術を開始しました。
・内臓ー肝臓・腎臓・膵臓・回盲弁・腸・S状結腸
・体の水分(脳脊髄液・血液・リンパなど)循環の改善
・頭、腕や脚全体へのアプローチ。

 

1週間の施術回数を重ねていくと、36.3度を中心にガタガタだった基礎体温に変化が出始めました。
少しずつ高低差が出始めたのです。

 

それから程なくして、生理が始まり、30日後くらいに再び生理がきました。
ここから生理不順がなくなり、ご本人も体の変化を実感するとともに、病院に頼らなくても整体で生理不順が改善したことで、妊活に向けての自身みたいなものも出てきました。

 

今まで何をどうして良いかわからず、病院に頼るしかないけど、注射や薬を使うと自分の体調が大きく崩れてしまう事への不安、このままでは妊娠することもできないかもしれないという不安、ご主人やご主人のご両親に申し訳ないという気持ちなど、様々な不安に押しつぶされそうになっていた彼女に光が差し込んできたのです。

 

そして、現在、妊活に前向きに取り組み取り組んでいるところです。
私も何とか授かって頂けるように頑張って施術をさせて頂きます。

 

新規限定割引

LINE予約

ご予約・お問い合わせはこちらから!

元氣カイロプラクティック院までのアクセス

生理不順について詳しくはこちら

生理不順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加